ビズプリント│パンフレット印刷やチラシは行間などの調整と確認

男性

料金を把握する

インク

印刷と製本の見積もりについて

パンフレットやカタログなどの冊子印刷と言うのは印刷会社に依頼をする事で製作が可能になりますが、冊子を作るためには製本が必要不可欠であり、印刷が行われた後に製本の工程が必要になって来るのが特徴です。印刷のみを手掛ける会社もあれば、製本だけを手掛ける会社も有りますし、全ての業務を社内で一貫して行える会社も有ります。冊子を作る場合はコストを考えて見積もりを依頼するケースが多いのですが、見積もりの依頼を行う場合は、トータルコストを比較する目的において、印刷のコストと製本のコストをそれぞれ個別に提出して貰う事が大切です。そのため、印刷と製本が個別の会社で行われる場合には両者からの見積もりを依頼する事になるのです。

インターネットを利用して冊子製作

冊子と言うのは製本が行われて綴じられた形となる本の状態になっている印刷物です。広告チラシなどの場合は、A4サイズやA3サイズの片面もしくは両面に印刷が行われているペラ物であり、冊子の場合は複数のページで構成されており、尚且つ、全てのページが綴じられているのが特徴です。最近はインターネットを利用する事で冊子の製作が出来るようになっています。インターネットを利用する事で全国にある会社に対して注文を行うことが出来ますし、見積もりを依頼する事で安い会社を探せると言うメリットも有ります。パンフレットやカタログと言った印刷物と言うのは広告宣伝などの目的で利用するケースが多いため、コストを下げる目的において見積り依頼は重要な作業となります。